Top頁へ戻る

電話で面接を申し込んだらFAXで自作の履歴書、略歴プロフィールをあらかじめ送付しておくと効果的
会う前から、最終判断時のインパクト狙いに売込みを強調、宛名はTOPに(ダメ元の気持ちで)
渡された名刺にメールアドレスが入っていたら、
帰宅後面接御礼のメール・・・
意外とTOPにメールは来ないもの・・・!

履歴書は複製が楽なように、パソコン入力しておき、会社の用途に応じて強調項目を編集!
なにを戦力として売り込むか文面に工夫!
例)パソコン能力とあればパソコン文書作成暦  営業募集なら営業テリトリー、
戦歴明記
見出しのキャッチ別に攻略方法を分けてみました参考にしてみて
急募
・・・狙い目No.1(但し即戦力と心得よ)
履歴書送付・・・人選に力を入れている →実力を伸ばすチャンスが
    職場は小さくても親会社が別にあり雇用体系がしっかりしている可能性あり ート社員の同時募集・・・仕事に応じた収入が得られるか疑問

面接必勝法

観察

求人広告読み取り別攻略法

1
急募